FC2ブログ

Entries

2020年7月熊本県・鹿児島県豪雨情報

2020/7/06

 梅雨前線と低気圧の影響により、2020年7月4日未明から、熊本県、鹿児島県、宮崎県を中心に激しい雨が降り続き、7月4日午前、熊本県内では複数個所で球磨川が氾濫し家屋の浸水被害が発生しました。また、鹿児島県内でも浸水被害が発生している模様です。

 ボランティア活動に関し、全社協(全国社会福祉協議会)から以下の発信がされています。
 
 被災地からの発信があるまでは、被災地に向かうことは控えてください
「災害ボランティア活動は、個人個人の自由な意思に基づいた活動であることが原則です。
しかし、新型コロナウイルス感染が懸念されている現在の状況下では、災害ボランティア活動を進めることで、感染を広めてしまう恐れがあります。とくに今回の被災地域は、人口に占める高齢者の割合も高く、感染の広がりが被災地の住民の命を脅かす事態を生じさせかねません。そのため、被災地からの発信があるまでは、被災地に向かうことは控えてください。」
 各県防災士会も、今後のボランティア活動については、被災地域からボランティア募集に関する発信があるまでは、ボランティア活動を目的として被災地に向かうことは控えていただきますようお願いいたします。
 被災地の熊本県、鹿児島防災士会では支援体制を整え待機しているとの情報が入っています。
 
  水害時復旧作業の注意事項
水害からの復旧作業をする際には、破傷風などの感染症を防いだり、乾いた汚泥を吸い込まない装備が必要です。長袖、長靴(釘の踏み抜きを防ぐ中敷きが必要)、マスク、ゴーグル等の装備を準備して活動してください。 (全社協HPより)


※熊本県・鹿児島県豪雨に関する情報ございましたら、事務局へお寄せください。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hqnews.blog.fc2.com/tb.php/360-ebba7dff

トラックバック

Appendix

プロフィール

日本防災士会事務局

Author:日本防災士会事務局
日本防災士会事務局からの、本部行事等のお知らせ、告知、ご報告です。

検索フォーム

QRコード

QR