FC2ブログ

Entries

女性防災推進局令和2年度第3回委員会報告

 日時:令和2年8月9日 19:00〜20:30
Zoomオンライン会議
参加者:大月、高橋、坂本、正谷、保田、(益子)
    別府副理事長

議題:女性防災推進局の活動(現状と今後)に関して

3. 別府副理事長から機構の先遣隊が熊本水害を調査の予定がありそうだが、具体的な日程はまだ決まっておらず、情報(支援と受援)のつながりが現状では十分とは言えないため、コロナ問題もあり、県外からの支援の体制を整えておく必要があるとのお話をいただいた。
熊本県支部では連日支援活動が実施されているようなので、支部の負担が大きすぎるのではないかと心配される。県外からはいることが容易ではない現状から、女性防災推進局でも熊本県と周辺の水害の状況と支援のあり方に関して、福本委員から無理のない範囲で情報を提供してもらえるように要請したい。

※ ポストコロナを見据えて、各県支部が被災した時に本部に情報を伝達し、適切な支援を受けることができるように、リエゾンとなる体制づくりも必要ではないかという意見が出た。

※ 高橋委員・大月委員から先遣隊の報告書は会員が役立てられるように、ホームページなどで公開するか会報で情報共有をぜひ希望する。

4. 今年度フォローアップ研修が実施されていないので、後期にはオンラインでwithコロナの避難と避難生活・ハザードマップを理解して避難場所を決めるなど会員の関心の高いテーマで企画したい。各支部に対してリエゾン研修なども必要かもしれない。Zoomで研修申込者が参加できる形でトライしたい。参加費を徴収して有料開催も可能ではないか。
※ オンラインでの会議は距離を縮めてくれて、意見交換もやりやすいので、今後も情報交換を実施していきたい。当日参加でない場合は意見をメールやファックス手紙で集めて情報共有に努めることとする。
文責(保田真理)
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hqnews.blog.fc2.com/tb.php/365-56dffcaa

トラックバック

Appendix

プロフィール

日本防災士会事務局

Author:日本防災士会事務局
日本防災士会事務局からの、本部行事等のお知らせ、告知、ご報告です。

検索フォーム

QRコード

QR