FC2ブログ

Entries

スキルアップ研修会「九州の火山災害」を開催(鹿児島)

上記の研修会が開催されました。*桜島、阿蘇山、雲仙岳など、九州には活発な活動を繰り返す火山が多い。とくに桜島は、1914年の大正大噴火で、重大な災害を周辺にもたらし、この時の噴火は、20世紀以降に日本列島で起きた火山活動としては、最大規模のものでした。1990年に始まった雲仙岳の噴火では、火砕流によって44人の犠牲者がでるなど、重大な人的被害をもたらしました。また、霧島火山群の新燃岳では、2011年以来、活発な活...

スキルアップ研修会「災害時のトイレの現状と今後の課題」を開催(東京)

上記の研修会が開催されました。*災害時、水洗トイレが使えなくなります。トイレの備えは水や食料と同じくらい重要です。これまでは備えていない場合がほとんどで、深刻なトイレ問題を引き起こしてきました。トイレ問題は一人ひとりの健康を害するとともに、集団での衛生問題でもあります。トイレの備えは関連死を防ぐために不可欠です。研修会名 「災害時のトイレの現状と今後の課題」      ~安心できるトイレ環境づくり...

スキルアップ研修会「内陸直下地震の脅威」を開催(京都)

上記の研修会が開催されました。研修会名 内陸直下地震の脅威      ~危険都市・京都~日時 : 平成31年1月26日(土)13:30~15:30会場 : 京都市市民活動総合センター 「ひと・まち交流館」2階 大会議室(京都府京都市)講師 : 防災情報機構会長(元NHK解説委員)伊藤和明 氏参加者:65名(支部メンバー含む)...

スキルアップ研修会「稲村の火の館研修」を開催(和歌山)

上記の研修会が開催されました。研修会名「安政南海地震津波に学ぶ」~「稲むらの火」の物語で知られる濱口梧陵は、津波から村民を救い、復旧、復興にどのように取り組んだか~日時 : 平成30年11月23日(金)13:30~16:00会場 : 稲村の火の館」(濱口梧陵・津波防災センター)(和歌山県有田郡広川町)講師 : 広川町語り部サークルのみなさん参加者:10名(他支部より参加)...

スキルアップ研修会「改めて学校防災と地域防災を考える」を開催(青森)

上記の研修会が開催されました。日時 : 平成30年10月6日(土)13:30~16:00会場 : 青森県観光物産館 アスパム 4階 十和田(青森県青森市)講師 : NPO法人日本防災士機構 事務総長 橋本 茂 氏参加者:29名...

スキルアップ研修会「火山災害について」を開催(東京)

上記の研修会が開催されました。日時 : 平成30年9月8日(土)13:30~16:00会場 : タワーホール船堀 2F桃源(東京都江戸川区)講師 : 防災情報機構会長(元NHK解説委員)伊藤和明 氏参加者:96名...

スキルアップ研修会「気象災害集中講座(3)」を開催(広島)

上記の研修会が開催されました。日時 : 平成30年3月25日(日)13:30~16:30会場 : 広島市総合福祉センター 6Fボランティア研修室(広島県広島市)講師 : 矢野良明氏(元気象庁銚子気象台次長) 参加者:33名...

スキルアップ研修会「気象災害集中講座(3)」を開催(愛知)

上記の研修会が開催されました。日時 : 平成30年3月24日(土)13:30~16:30会場 : 日本防災士会愛知県支部(東特会館)(愛知県名古屋市中村区)講師 : 矢野良明氏(元気象庁銚子気象台次長) 参加者:51名...

スキルアップ研修会「マンション防災」を開催(東京)

上記の研修会が開催されました。日時 : 平成30年2月10日(土)13:30~16:30会場 : タワーホール船堀2F福寿(東京都江戸川区船堀)講師 : 災害対策研究会主任研究員 釜石 徹 氏参加者:114名...

スキルアップ研修会「気象災害集中講座(2)」を開催(岩手)

上記の研修会が開催されました。日時 : 平成29年11月12日(日)13:30~16:30会場 : 一般財団法人 岩手県産業会館(サンビル)7階6・7会議室(岩手県盛岡市)講師 : 矢野良明・元気象庁銚子気象台次長内容 : 「観測と予報」「防災気象情報の入手と活用」参加者:24名...

Appendix

プロフィール

日本防災士会事務局

Author:日本防災士会事務局
日本防災士会事務局からの、本部行事等のお知らせ、告知、ご報告です。

検索フォーム

QRコード

QR